1. ホーム
  2. 教育・研究
  3. 刊行物
  4. 研究紀要
  5. 研究紀要もくじ

研究紀要

(H26.5.5更新)

『大阪歴史博物館研究紀要』 第11号(平成25年2月)

【論文】

  • 河内地域の庄内式期・布留式期の墳墓について
  • 杉本 厚典
  • 中村順平の設計した商店建築-Yukiya洋裁店と尾上美粧院について-
  • 酒井 一光
  • 近世大坂における質屋仲間の特質-定方書の分析から-
  • 西本菜穂子
  • 河川漁撈と池沼漁撈-淀川と巨椋池の内水面漁撈の比較-
  • 伊藤 廣之

【研究ノート】

  • 近世から近代にかけてのバイゴマ(独楽)製造について
  • 池田 研
  • 伏見組に関する一考察-伏見組町名を載せる大坂絵図を手がかりに-
  • 大澤 研一
  • 近代の工芸をめぐる「中央」と「地方」に関する一考察-近代大阪の金属工芸の動向を素材として-
  • 内藤 直子PDFダウンロード(1.0MB)
  • 平瀬露香の能-能楽修行と演能の実態-
  • 中野 朋子

【史料・資料紹介】

  • 「古川躬行作『壬申十月 大山陵より顕れし石棺の考へ同図添』」(写本)について
  • 加藤 俊吾
  • 法隆寺開帳に関する一史料-中西文庫「斑鳩ミやげ」について-
  • 伊藤 純
  • 近世大坂の合薬屋に関する新史料
  • 八木 滋
  • 十二卿寄合書画軸について-江戸時代の公家の作画-
  • 岩佐 伸一
  • 錦影絵について-大阪歴史博物館蔵品を中心に-
  • 澤井 浩一