1. ホーム
  2. 展示・イベント
  3. ニュース
  4. ゴールデンウィークのガイドツアー

ゴールデンウィークのガイドツアー
(H30.4.11更新)

大阪歴史博物館では、ゴールデンウィークにあわせて、以下のようなガイドツアーを実施します。
 この機会に、ぜひご来館ください。

古代の石組み水路 特別公開

石組み水路写真

博物館の隣にあるNHK大阪放送局の地下6mには、1997年の発掘で見つかった古代難波宮(約1,360年前)の泉と巨石を組んだ水路が発見当時のまま保存されています。

普段は見ることのできないこの石組み遺構を特別に公開します。

その他、同時に造られていた難波宮の倉庫群跡も見学することができます。ご希望の方は、こちらもご覧ください(難波宮遺跡探訪ツアー)。


古代の石組み水路 特別公開
日  時 平成30年5月3日(木・祝)
午前10時30分から午後3時30分までの毎時30分発 (所要時間:20~30分)
集合場所 大阪歴史博物館 1階 アトリウム 交通のご案内
定  員 各回15名
参 加 費 無料
参加方法 博物館1階アトリウムの受付場所で、午前10時から入場整理券を配布します。

ガイドツアー「iPadで楽しむ難波宮遺跡探訪」

iPadで楽しむ難波宮遺跡探訪 画像

このガイドは、古代の宮都・難波宮について、AR技術を活用して分かりやすく紹介するものです。
  在りし日の難波宮の姿を今ある遺跡の上に重ねて復元することで、想像が難しい古代のようすを視覚的に理解でき、現在と過去との結びつきが実感できます。

学芸員の解説を聞きながら、アプリケーションソフト「AR難波宮」をインストールしたiPadを使用して、歴史博物館1階・地下1階の遺構を見学します。


ガイドツアー「iPadで楽しむ難波宮遺跡探訪」
日  時 平成30年5月4日(金・祝)
午前11時から午後4時までの毎時00分発 (所要時間:約20分間)
集合場所 大阪歴史博物館 1階 「難波宮遺跡探訪」受付 交通のご案内
定  員 各回10名(定員になり次第、締め切り)
参 加 費 無料
参加方法 午前10時30分から、すべての回の参加証を博物館1階 「難波宮遺跡探訪」受付で配布します。
備  考

参加者には、アプリ「AR難波宮」をインストールしたiPadを当館より貸し出します。