1. ホーム
  2. 館について
  3. よくあるご質問

よくあるご質問

(H25.6.18更新)

知りたい項目をクリックすると回答を表示します。

館内施設について

大阪歴史博物館はどこにあるの?行き方を教えてください。
大阪歴史博物館は、大阪城公園の南西、大阪市中央区大手前にあります。隣はNHK大阪放送局です。
電車でお越しの方:
 ・大阪市営地下鉄谷町線「谷町四丁目駅」下車、2号出口より東へ約300mです。
 ・大阪市営地下鉄中央線「谷町四丁目駅」下車、9号出口すぐです。
バスでお越しの方:
 ・大阪市営バス「馬場町」バス停前すぐです。
休館日と開館時間は?
休館日は、毎週火曜日(ただし祝日の場合は翌日)、および年末年始(12月28日~1月4日)です。
開館時間は9時30分~17時00分(入館は閉館の30分前まで)です。
観覧料はいくらですか?
常設展:大人600円(540円)、高大生400円(360円)です。
 ※( )内は20名以上の団体料金です。
 ※中学生以下・大阪市内在住65歳以上の方(要証明証提示)・障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料です。
特別展:常設展とは別に料金が必要です。特別展によって料金が異なりますので各特別展のページをご覧ください。
駐車場はありますか?
地下2階にあります。高さ2.1mまでの乗用車がご利用いただけます。
料金は、最初の1時間が400円、以後30分ごとに200円です。
 ※障がい者手帳等のご提示で割引(半額)があります。出庫前に駐車場管理窓口にお立ち寄り下さい。
車椅子で見学できますか?
館内はバリアフリーになっています。各階に車椅子用のトイレもあります。また、貸出用の車椅子もご用意しております。詳しくはバリアフリー情報をご覧ください。
団体での見学は予約が必要ですか?
スムーズにご入館いただくために、ご予約をお願いしております。
団体申込書」に必要事項をご記入の上、郵送またはFAXでお送り願います。(有料の方が20名以上の団体には団体料金が適用されます)。
小学校・中学校・特別支援学校の引率教員が観覧料免除を受ける場合は、「団体申込書兼観覧料免除願」の提出が必要です。
なお、団体申込書はホームページより入手していただけます。一般用(高校・大学含む)と小中学校等用があり、それぞれ専用の申込書をご使用ください。
パンフレット等の資料請求や団体見学のご質問・ご相談は、総務課(06-6946-5728)までお問い合わせください
見学時間はどれぐらいですか?
常設展での平均所要時間は、1時間~1時間半ぐらいです。ご興味によりじっくりご覧になると、一日かかる場合もあります。
再入場はできますか?
常設展は当日に限り、再入場できます。再入場の際にチケットの半券等のご提示をお願いします。特別展は再入場できません。
友の会はありますか?
大阪歴史博物館友の会があります。友の会にご入会いただくと、会員証の提示により常設展を何度でも観覧することができるほか、会報「大阪歴友」の送付や主催事業に参加できる特典があります。(友の会年会費:3,000円)
詳細は友の会ページをご覧ください。

館内施設について

館内で食事はできますか?
1階に「レストラン・スターアイル」があります。レストラン内以外は、館内での食事はできません。2階に休憩コーナーがあり、飲み物の自動販売機があります。お弁当等は館外の広場等でお召し上がりください。
展示室での写真撮影はできますか?
常設展示室内では、一部を除いて写真撮影が可能です。ただし写真撮影禁止マークがついているものについてはご遠慮ください。また、一脚、三脚等の使用とフラッシュを使った撮影はできません。撮影した画像を営利目的で複製、配布することはできません。ご不明な点は係員にお尋ねください。
ベビーカーの使用はできますか?
通常はご使用いただけます。ただし、混雑時はお子様の安全を確保するため、展示室での使用をお断りする場合がございます。
なお、1階総合案内には貸出用ベビーカーの用意もございます。
授乳室はありますか?
1階にご用意しております。ご利用の際は総合案内までお申し出ください。
外国語のパンフレットはありますか?
総合案内パンフレット(無料)は英文・中文(繁体字・簡体字)・ハングルや、図録(1,050円)英文・中文・ハングル、音声ガイド(1台200円)英語・中国語・韓国語があります。
館内のサイン等の表示と一部の解説パネルには英語の表記があります。
展覧会カタログを見たり、文化財について調べたいのですが?
展覧会カタログなどの館蔵図書は、2階「歴史塾」で閲覧することができます。また、学芸員が利用者の学習・研究相談にも応じますので、お気軽にお越しください。