1. ホーム
  2. 展示・イベント
  3. ニュース
  4. 漢文講座 史料でたどる遣唐使

漢文講座 史料でたどる遣唐使
(H30.11.24更新)

命がけで海を渡り、様々な制度や文化をもたらした遣唐使の活躍は日本の古代史でよく知られています。今回の漢文講座では、『新唐書』『日本書紀』などを中心に遣唐使の活躍を追ってみたいと思います。


平成30年度 漢文講座 史料でたどる遣唐使
日  時 第1回 平成31年3月9日(土) 前半:漢文の基礎、後半:遣唐使について
第2回 平成31年3月16日(土) 『新唐書』などを読む
第3回 平成31年3月23日(土) 『新唐書』などを読む
※いずれも午前10時~12時(受付は午前9時30分~)
講  師 村元 健一(当館学芸員)
会  場 大阪歴史博物館  4階 第1研修室 交通のご案内
参 加 費 1,500円(3回通し、初回受納。)

※参加されない回があっても返金できませんので、あらかじめご了承ください。
※「キャンパスメンバーズ」会員校の方は、証明証提示により本講座に無料で参加できます。

定  員 60名(3回通して受講できる方に限ります。応募者多数の場合は抽選)
応募方法 往復ハガキに 1)住所、2)氏名、3)ふりがな、4)連絡先電話番号、返信面に返信先をご記入の上、下記までお申し込み下さい。なお、応募ハガキ1枚につき1名様に限ります。

※消せるボールペンは使用しないで下さい。

申込先 〒540-0008 大阪市中央区大手前4-1-32
大阪歴史博物館 「漢文講座」係
応募締切 平成31年2月4日(月) 当日消印有効

※定員に満たない場合は、締切り後も受け付けますので、お問い合わせください。
※参加申し込みをされた方の個人情報は、この事業に関する連絡のみに使用します。また、本人の同意なしに個人情報を第三者に開示・提供することはありません。